2013年03月19日

講堂落慶 4/20記念奉納 インド古典舞踊&トルン・ヴァイオリン演奏

 4/20には記念奉納を行います。全体は2部構成となります。まず第1部に「インド古典舞踊」が披露されます。マドゥープリヤーさん(海老澤千春さん)によって遥かインドのいにしえが再現されます。その幻想的な舞踊をご堪能ください。
 第2部はトルンというベトナム楽器が舞台に登場いたします。そしてヴァイオリンも加わって東洋と西洋の楽器から奏でられる音楽が観音様に届けられます。演奏は小栗久美子さん、森川拓哉さんがご担当です。芸術は秋に限りません。春も楽しめます。

◆日時 平成25年4月20日(土) 午後1時〜4時予定

◆場所 八幡山観音寺 講堂

◆参加奉納料 2,500円

◆定員 120名

お申込み、お問い合わせは以下の観音寺ホームページからどうぞ。

http://www.k4.dion.ne.jp/~kannonji/ceremony.html



posted by kannon at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎌田實先生 4/6記念講演会

 諏訪中央病院名誉院長にして作家の「鎌田實先生」を迎えて講堂落慶記念講演会を開きます。鎌田先生と共に「いのち」や「人生」を深くじっくりみつめる好機にしていただきたいものです。
 大規模会場ではない小さな講堂で行いますから、後ろの席でもすぐそばで先生の肉声に接することとなるでしょう。鎌田先生の講演を80分、引き続き観音寺山主との対談30分の予定です。

◆演題 『困難な時代をどう生きるか〜「がんばらない」けど「あきらめない」〜』

◆日時 平成25年4月6日(土)午後1時〜3時

◆場所 八幡山観音寺 講堂

◆参加奉納料 2,500円/お1人

◆定員 120名

お申込み、お問い合わせは下記ホームページより願います。


http://www.k4.dion.ne.jp/~kannonji/ceremony.html
posted by kannon at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

講堂落慶法要へお越しください

講堂落慶法要は4月13日(土)に執り行います。観音寺が所属する組寺「金嶺会」のご寺院様と共に法要をいたします。大導師は観音寺山主が勤め、本堂から御遷座された十一面観音様に法楽をささげます。声明を唱え、読経に合わせた太鼓が響き、荘厳で勇壮なお勤めです。法要後は式典を挙行します。その後は祝宴です。樽酒の鏡割り、おまつりらしく軽食ブースを設けます。その場で焼きそばを炒め、焼き鳥やトウモロコシをあぶり、いなり寿司、サンドウィッチなどなどご用意します。皆さんでこの講堂の誕生を祝いたいと思います。

◆記念品付き
◆軽食、お飲み物付き
◆参加奉納料 2500円/おとな 1000円/中高生 無料/小学生以下

お申し込みは以下のホームページからどうぞ。


http://www.k4.dion.ne.jp/~kannonji/ceremony.html
posted by kannon at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。